サイクル橋までサイクリング

恩智川沿いのルート~石川サイクリングロードを走りサイクル橋(富田林)までサイクリングに出かけてきた。
DSCN0206.jpg
車の通行量も少なく自転車は走りやすい恩智川沿いのルート。
DSCN0207.jpg
柏原市リビエールホール(安堂)の近くにある中甚兵衛の像。
江戸時代(1704年)、大和川の付替え工事に尽力した人物です。この付け替え工事が行われたその起点となったのが、柏原市です。
DSCN0213.jpg
手前の川は江戸時代の付け替え工事で完成した新しい大和川。
旧大和川は、上の写真中央付近から現在の長瀬川(旧大和川)へ注いでいる。
DSCN0214.jpg
大和川の支流、石川の河川敷。
DSCN0215.jpg
河川敷に沿って延びる石川サイクリングロード。
DSCN0223.jpg
しばらく走っていると休憩場所で昔お世話になったKさんと久々の再会、次から次に自転車仲間が集合。
DSCN0225.jpg
こちらはチューブラーを履いたロードバイク。最近は使う方も 減っているが優れた処もあるのかな、パンク修理が難しそう。 皆さん高そうないいバイクに乗ってます。
私の小径車はクラシカルラレーです。(完成車で購入してフレームとWレバーを残して、コンポーネントは全て新しく取り替えていますが・・)
DSCN0227.jpg
サイクル橋に到着、ここら辺にも彼岸花が咲いてたはずだが今年は咲いてなかった。
DSCN0230.jpg

DSCN0232.jpg
石川サイクリングロード脇の彼岸花、ここら辺は盛期を過ぎているようだ、高地の千早赤坂村辺りが見頃か。

東高野街道から第二京阪道

愛車(アンカーRNC7)の虫干しを兼ね、東高野街道から第二京阪道界隈のサイクリングに出かけてきた。
朝晩の風はすっかり秋の風だが日中の日差しはまだまだ暑い。
DSCN0154.jpg
奈良方面への阪奈道路入口(大東市寺川)、ここから生駒山越えの坂を上るローディも見かけるが、大型車の通行量も多いので恐ろしくてまだ走った(上った)ことはない。
DSCN0156.jpg
阪奈道路上りを少し行くと東高野街道の面影が残るポイントがある。
DSCN0161.jpg
四条畷付近の東高野街道。
DSCN0172.jpg
第二京阪道の自転車専用道はアップダウンが多く筋トレにはいいが、道路の段差が気になるところ。
DSCN0173.jpg
峠越えポタリングにはワイドレシオ「30T」スプロケはありがたい。
シマノ(ティアグラ)に「12T-30T」というスプロケを見つけ取り付けた。
チェーンのコマ2つ追加が理想らしいが現状のチェーンのままでもとりあえず問題なし。
DSCN0175.jpg
高台から見る第二京阪道、遮音効果の高い最新設備の静かな高速道路。

恩智川、花園界隈サイクリング

恩智(おんち)川沿いのルートで花園界隈までサイクリングに出かけてきた。
DSCN0153.jpg
恩智川沿いのルートは車も少なく自転車は走りやすい(大東市側)。
DSCN0132.jpg
恩智川に架かる「水走橋」、ここは”暗峠越奈良街道”、昔も橋が架かっていたと思われる。
DSCN0133.jpg
大阪玉造方面へ続く”暗峠越奈良街道”、旧街道の面影が感じられる。
DSCN0151.jpg
近くでカメラを向けると逃げ去るのでズームで撮影。恩智川は小魚も多く野鳥も多い。
DSCN0202.jpg

DSCN0137.jpg

DSCN0139.jpg

DSCN0142.jpg
花園ラグビー場も恩智川沿いにある。ラグビー・トップリーグの試合もここで開催される。
DSCN0150.jpg
近鉄ライナーズ、ラグビーチームの練習風景。
DSCN0152.jpg
恩智川沿いにある馴染みのサイクルショップ(KOG)。

ゲリラ豪雨・天然の打ち水効果・・・

第二京阪自転車道から八幡方面へ出かけてきた・・・異様な雲行き。
DSCN0916.jpg
いつもの坂を上ったころから門真方面・・黒い雲が追ってくる。
(リアのスプロケットを28Tに変えて初めて上るが・・楽チン)。
DSCN0922.jpg

DSCN0935.jpg
歩道脇にハーブが植えられている、いつ通っても気持ちがいいポイントです。
DSCN0941.jpg
いい香りがします。
DSCN0934.jpg

DSCN0950.jpg
木津川(流れ橋)の手前でドシャブリの豪雨!・・とても走れる状態ではない・・1時間ほど雨宿り。
DSCN0957.jpg
道路が川になりました。
DSCN0966.jpg

DSCN0965.jpg
さすがに少ない。
DSCN0968.jpg

DSCN0969.jpg
流れ橋、いつもの休憩スポット。
DSCN0970.jpg
・・・ずぶ濡れ。
DSCN0975.jpg
昼間の打ち水は効果なしともいわれるが、このゲリラ豪雨の”天然の打ち水”は効果ある。
涼しいサイクリングだったが・・(泥除けがない自転車は不便?)。
交野から大阪方面の路面は乾ききったまま。

山田池公園~嵐山

第二京阪道路・自転車道~山田池公園(菖蒲園の開花状況確認)~樟葉(淀川CR)~桂川自転車道・嵐山。
PICT1245.jpg
第二京阪道路の自転車道、人に優しくない坂。
PICT1252.jpg
山田池公園の菖蒲園の開花は6月中旬以降か?蕾も付いていない。
PICT1253.jpg

PICT1260.jpg
樟葉から淀川CRで御幸橋まで。旧御幸橋が撤去されている。
淀川CRでリアディレイラーが折れたというトラブルで自転車を押してるサイクリストが。
このトラブルの応急対処法は経験も知識もなく手助けできなかった。どうするんやろ?
チェーン切れまでは何とか応急処置できる工具は持ち歩いているが・・。
PICT1263.jpg
桂川自転車道、リカンベントに追い越された。しばらく後をついていったが速い!
PICT1269.jpg
先着のサイクリストが一息いれていた。
PICT1273.jpg
観光客も少ないように見えたが。
PICT1277.jpg
帰路は京阪中書島駅から輪行、・・今日もよう走った。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身、現在は大阪府東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード