鯖街道、熊川宿~朽木宿

一度走ってみたいと思っていた鯖街道、
近江今津駅まで輪行、「鯖街道」303号線熊川宿~367号線「朽木宿」~23号線安曇川。

アップダウンはありましたが、上りは心拍が上がらないように上れば大丈夫・・「坂は頑張らないが基本」。
PICT5572.jpg
プロドライバーの車は少ないが、連休のため行楽の車が多かった。
PICT5575.jpg
保坂到着です。地図にある水坂トンネルを回避するルートを走ります。
水坂峠を過ぎればあとは下りです。
PICT5581.jpg
水坂峠を下りたところです。下が303号線、熊川宿まで下りです。
PICT5586.jpg
福井県、若狭町。 福井県・・何年ぶりかな?
それにしても長い下りやったなー・・・行きはよいよい、帰りはキツイ?
PICT5631.jpg
県境から少し走ると鯖街道、熊川宿です。
PICT5628.jpg
熊川番所。リアルな人形?
PICT5601.jpg
鯖街道「熊川宿」です・・・峠越えの宿場町に、こんなに広々とした!。
PICT5608.jpg
少し早い時間帯なので観光客も少ないようです。
PICT5621.jpg
「中にイモを入れておくと皮がむけ、皮だけ流れていき、キレイに・・」
・・地元の方が説明してくれました。
PICT5606.jpg
この水路が宿場町とマッチしていて・・いい感じです。
PICT5609_20100919211021.jpg
流れが速い水路です。
PICT5618.jpg
観光ガイド:鯖街道「熊川宿」

(同じルートを保坂まで戻り367号線「朽木宿」へ)
PICT5634.jpg
国道303号線の下に旧道(鯖街道)がありました。
PICT5642.jpg
水坂峠からの下りが少しきつかったので、側道があれば水坂トンネルを抜けるほうが”楽”・・・。
側道がありました!平坦なトンネルは楽チンですが、中は暗く路面を注意しながら走ります。
PICT5645.jpg
保坂からの367号線、だらだらと上りが続きます。・・ここも心拍が上がらないように。
PICT5648.jpg
鯖街道「朽木宿」着です。
PICT5657.jpg
熊川宿と違い、静かな宿場町でした。
PICT5656.jpg

若狭で水揚げされた水産物を、はるばる京都まで運ぶために利用された「鯖街道」、
最盛期には一日1000頭もの牛馬がこの道を行き来していたそうです。
当時の熊川宿、朽木宿の賑わいを想いながら・・・。


(帰路)
PICT5659.jpg
23号線、清流安曇川沿いを湖西へ下ります。こちらは車も少なく走りやすいルートです。
PICT5665.jpg
鮎釣り・・・多かったですね。
PICT5664.jpg
近くのサギ・・・”エサ”残しといてやー!。
PICT5667.jpg
湖西まで下りてきましたが、安曇駅を見失い?、ひとつ先の近江高島から輪行。
PICT5678.jpg
お土産はこれ! 美味しい鯖すしでした。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身、現在は大阪府東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード