13年ぶりの帰郷(嬉野)

13年ぶりの帰郷、もう少しゆっくりしたかったが・・。

(佐賀県嬉野市嬉野町)
DSCN1514.jpg
嬉野市にある「瑞光寺」(ズイコウジ)。
DSCN1515.jpg
禅宗臨済南禅寺派に属し1369年に創建された寺院(重要文化財)。
DSCN1516.jpg

(吉田西川内)
13年ぶりに見る山里の光景。
DSCN1548.jpg

DSCN1519_20110925205044.jpg
この右奥に「滝の観音」(滝)がある。
DSCN1520_20110925205043.jpg
「滝の観音」の駐車場、昔はこの駐車場もなかった。
DSCN1547.jpg
前方のU字カーブ、地元では ”まがいめ”と呼んでいた。(曲がりめ?)
rDVC00455.jpg
遠くの山々地形は変わってないが、目前の田畑の光景は変わっている、ここらも昔は綺麗な棚田だった。
DSCN1522.jpg
葦(あし)が生い茂って水量が見えないが、谷底を川が流れている。
渓流魚の”ぎっちょ(はや)”がよく釣れていた、息子達はここでの釣りを楽しみに帰省していた。
DSCN1527.jpg

DSCN1525.jpg
イノシシが出没するので「罠」を・・、猪肉もご馳走になった。
DSCN1528_20110925205356.jpg

DSCN1531.jpg
柿の木にアケビのぶっとい吊るが・・。
DSCN1535.jpg
庭木が野生に戻っているという感じ。
DSCN1533.jpg

DSCN1539.jpg
干ばつになっても裏山からの湧き水は涸れたことがない。
rDVC00465.jpg
薪で直接鉄釜の湯を沸かす「五右衛門風呂」。
rDVC00466.jpg
底は熱いので丸い底板を踏み沈め入浴します。アウトドア大自然の中で入浴を楽しむには最高です。
DSCN1549.jpg
この山里での生活自体がアウトドア生活だった。

(吉田両岩)
DSCN1559.jpg
ここらは平野部、右山すその道は大名行列が通ったといわれる旧街道。
DSCN1556.jpg
旧街道沿いにある「孕(はらみ)地蔵尊」。
DSCN1558.jpg

DSCN1555_20110925211705.jpg
子宝、安産祈願に遠くから訪れるとのこと。
DSCN1736.jpg
地元の方が作ったこのお守りは無料です。
DSCN1560_20110925211704.jpg
これから稲刈りのシーズン。共同出資の大型コンバインで収穫するそうです。


(嬉野町下岩屋)
rDVC00481.jpg
佐賀県と長崎県の県境、この川の下流が「日本の温泉100選」にも選ばれている嬉野温泉。
嬉野茶、温泉湯豆腐も名産品です。左の白い建物は茶工場です。
rDVC00482.jpg

九州新幹線西九州ルートの俵坂トンネル(このすぐ近く)の工事も進んでいるようだ。
開通すれば大阪から嬉野まで3時間位か?楽しみ。

いろいろとお世話になりました!
プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身、現在は大阪府東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード