野崎観音界隈をママチャリでポタリング

野崎観音界隈をママチャリでポタリングです。
阪奈
阪奈道路と旧外環が交差する地点。
東高野1
阪奈道路上り一つ目の信号から左へ、東高野街道へ入ります。
東高野2
しばらくいくと野崎観音への参道が右手に、手前の入り口は車道です。
野崎3
今日はこちらの階段を上ります。
野崎観音1
野崎観音の寺は、戦乱のなかで1565年に全焼して荒廃していたものを、青巌和尚が1616年頃に復興したというのですが、この青巌和尚が何者であったかわからないというのです。そしてこの地域が河内キリシタンの最大の地で、修道士ロレンソの話を聞いた三好長慶幕下の武将73名が、河内飯盛城で集団洗礼を受けたとあります。このことは『フロイス日本史』に記述されています。
そこで、キリシタン弾圧のために大量処刑された場所が「八幡山」という飯盛山に連なる小丘なのですが、野崎観音はこの処刑場=「聖地」に向かって礼拝する角度に本堂があります。これが偽装礼拝ではないかというのです。
さらには、河内キリシタン最盛のころに行われていた盛大な「復活祭船上パレード」の復活版が野崎まいりではないかといいます。いやはや驚きました。野崎観音の本尊は、マリア像に似たマリア観音だといいます。
また、鐘楼の中に十字架が刻まれている。野崎観音にある常夜灯には「肥前国平戸住 紙屋和三郎」と書かれているがエールではないか。などなど。(CP)
野崎観音2
鐘楼の中に「十字架」が・・?。
野崎観音3
奥のほうへ行くと、お染・久松の碑があります。しかし、なぜか墓は野中寺(羽曳野)にあります。
没落した武家の出である久松は大阪の油屋に丁稚奉公となる。そこで娘のお染と恋仲になる、しかし手代に罪を着せられ、お染が責任を取り野崎村に返され、無理やり娘のお光と結婚されそうになるが、弁償をした後、お染・久松それそれ大阪へと逃亡し、やがて心中事件へとなる、事件は浄瑠璃、歌舞伎などで広く知られていくことになります。ここには2人の塚があります。
野崎観音4
遠くに見えるのは第二京阪、高速道路です。
野崎観音梅
ここの梅はもう満開です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身、現在は大阪府東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード