曽爾高原まで

混雑が予想される中・・・曽爾高原へサイクリング。
PICT6381.jpg
鶴橋から近鉄「名張」まで輪行。
PICT6383.jpg
青蓮寺ダム。ここまで少し上りが続きます。
PICT6386_20101023223359.jpg
ここは三重県です。この橋を渡り・・81号線を一路曽爾村へ。
PICT6402.jpg
青蓮寺ダム沿いを進むとこのような岩肌が迫ってきます。
PICT6400.jpg

PICT6399.jpg

PICT6401.jpg
こんなんがやっぱり・・・。
PICT6398.jpg
「臨時」運行のバス。
PICT6403.jpg

PICT6404.jpg
「小太郎岩」・・どこがライオンの顔?
PICT6395.jpg
道路脇の岩肌に蜂の巣発見!
PICT6405.jpg
「曽爾高原」への入り口。ここからの上りがきつかった・・・。
PICT6408.jpg
向こうに見えるのが曽爾高原、ここから歩いて上る人もいます。ここから3、4km位?
PICT6413.jpg
頑張ってます!こちらは無理せず押し上げ。
PICT6419.jpg
やっと、曽爾高原・・・到着です。
PICT6420.jpg

PICT6447.jpg

PICT6438.jpg

PICT6432.jpg

PICT6435.jpg

PICT6436.jpg

PICT6440.jpg

PICT6441.jpg

PICT6452.jpg

PICT6454.jpg

PICT6455.jpg
駐車場もほぼ満杯。
PICT6458.jpg
さー、今度は曽爾高原からのダウンヒル。
PICT6459.jpg

PICT6465.jpg
81号線が眼下に見えてきました。

PICT6467.jpg
同じ81号線で帰路へ。
曽爾高原までの上りがきつかった。
ススキの撮影・・むずかしい!

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ススキは

絵にするのが難しそうですね。

高原までそんなにキツイとは知りませんでした。

一度行きたかったですが、諦めようかな。

曽爾高原まで

こんばんわ。
名張からの81号線は青蓮寺ダムを過ぎると快適なルートだと思います。曽爾高原入り口から少し坂が続きます(手前が楽すぎてそう思ったかも)。それでも名張から2時間位で曽爾高原までたどり着くことはできますよ!
プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身、現在は大阪府東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード