ブレーキレバー・パッドの交換

かなり古い時代のブレーキレバーのパッドの代替え品を入手したので取り替えたが互換性を調べながらの作業は時間がかかるわ!。
DSCN3983_20161004230259485.jpg
ダイアコンペのアジャスター付きのブレーキレバーGC162とピッタンコのパッドを探してもらったが適当な商品の在庫がない、代替品で購入したダイアコンペの144.7を取り付けてみたがアウターの受け口をカットしなけてれば取付できないということで今回はストックしておいたワイマンのアジャスターなしのブレーキレバーに取り付けた。これだどパッドはカットする必要はない。
DSCN3971.jpg
↑パッドのアウターの受け口をカットせずに使えるワイマンのブレーキレバー。
DSCN3989.jpg
↑石鹸水をパッドの内側に付けると滑りやすい。
DSCN3997.jpg

DSCN4013.jpg

DSCN4014.jpg
ブルックスの革テープまだまだ使えそうだ。
DSCN4001.jpg
汗びっしょりになりながらとりあえずパーツ交換できたが、ブレーキワイヤーなどの微調整が必要ようだ。
DSCN4007.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

綺麗に交換出来て何よりです、手間隙掛けるのも楽しみの一つですね。

この頃のデュラエースの輝きは実に美しい。。。。

Re: こんばんは

RAJYAさん。

こんばんは。

色々と教授頂いたりしてなんとか取り付けできましたがまだアウター受け口のパッドとの
僅かな隙間も気に生るところでです。今回大先輩から教授頂いたこともいい勉強になりました。

プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身、現在は大阪府東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード