FC2ブログ

バーテープ交換

新調のブルックスバーテープの交換と合わせてブレーキレバーもクラシカルな「グランコンペGC162」に交換することにした。

DSCN641.jpg
今まで使用していたのはワイマンのブレーキレバーだった。
レバーが少し遠く、しっくりこなかった。
DSCN643.jpg
再生可能なスクリュー式インナーワイヤーエンドキャップはこのような作業の時便利、と聞き使用しているが・・・あまり実感がわかない。ワイヤーの先端がばらけてしまうと結局ケーブル先端を切断しなければならない。
DSCN644.jpg
クイック部がクラシカルな「グランコンペGC162」。
ブレーキレバーパットはダイアコンペの代替品を無理やり?被せている。
このブレーキレバーにピッタリ合うパットは手に入らない。
DSCN645.jpg
バーテープを巻く作業は特に問題なくできる。
今回うまくいかなかったのがバーエンドキャップの取り付け。
同梱されていたブルックスのコルクキャップはすぐに外れてしまいそうなので、使用していたキャップを取り付けるが、抜けそうでこれもしっかり取り付けできない。
DSCN646.jpg
色んなエンドキャップで試してみたが・・・。
DSCN647.jpg
一番シンプルな構造の大き目のエンドキャップを選択。
DSCN6501.jpg
抜けにくいし、少し大き目のエンドキャップなので壁にたてかける時などバーテープにも傷が付きにくい。
DSCN6502.jpg
とりあえず、こんな感じに仕上がりました。
DSCN6538.jpg
ついでにリムの掃除。ブレーキの効きもよくなるか?
DSCN6503_2018091714005320e.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

台風が直撃しそうで、えらいことですね

穴明きレバーと革バーテープでシックなまとまりに成りましたね~

エンドキャップも悩み所なのですね。

Re: こんにちは

RAJYAさんこんばんは。

台風は思ってたより(予報より)大阪は大したことなく過ぎ去りそうでよかったです。

ブレーキレバーパッドは近々ダイアコンペのパット144.7と付け替える予定です。
プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身。
現在は東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード