FC2ブログ

ブレーキレバーパットの交換

アジャスター付のブレーキレバー、ビンテージ・グランコンペGC-162にピッタリ合うパットは今はない。
アウター受け部を少しカットすれば代替品として使えるダイアコンペのレバーパット144.7を使用することにした。
DSCN6681_20181001195128c4c.jpg
ダイアコンペのレバーパット144.7は手に入りやすい。
DSCN6687.jpg
レバー開口部を現物に合わせてニッパーでカット。
DSCN6688.jpg
アジャスターボルトの頭が少しだけ出るようにアウター受け部を3mm弱カッターでカット。
DSCN6698.jpg

DSCN6691.jpg

DSCN6702.jpg
アジャスターナット挿入には潤滑のためにグリスを塗布後ナットを締めこむとすべりもよい。
DSCN6704.jpg
アジャスターナットは最後まで締めこむ。(素手で締めこむのは少しキツイ)
DSCN6706.jpg
キャップとパッドの間に隙間がなくピッタリおさまりました。
(アウター受け部を3mm弱カットするのがコツ)
DSCN6713.jpg
ハンドルバーに取り付けて・・・
DSCN6726.jpg
作業完了!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

   3mmの魔術ですね~

流石、ダイヤコンペ、オールドレバーにも合わせる事が出来るパッドを現行で発売しているのが、偉いです。

Re: こんばんは

RAJYAさん、こんばんは。

アジャスター付きのレバーが現行でもあればピッタリ合うパットも
発売していると思うのですが・・・。
クラシカルパーツを使用するのも善し悪しですね~
プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身。
現在は東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード