FC2ブログ

昭和の折り畳み自転車

倉庫に眠っていたという「ブリジストンPICNICA」と言うらしいが、小径の折りたたみ自転車を馴染みの街の自転車屋さんから「いらんか?」ということで、もらいました。1980年代のモデルで、12インチ、当時は珍しかったらしい価格が47800円・・・は高い!。
この時代の折りたたみ自転車は少ないとか、昭和のレトロ自転車ですね。
「折りたためるか?」
最初はどうしても自転車を横に折りたたむ発想しかなく教えてもらいました。
左右の後部ステーを片手で内側へ握りこみながら上から抑え込むという折りたたみ方です。
なるほどワンタッチでたためる構造は面白い。
乗り心地、安全性は勿論現代の自転車とは比較できません。インテリアとして飾っとこうか?
錆付いてる部分も多いしボチボチ磨いてみよう・・・。
DSCN7282.jpg

DSCN7285.jpg

DSCN7284.jpg

DSCN7290.jpg

DSCN7286.jpg

DSCN7287.jpg

DSCN7274.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

12インチの車輪って、凄いですね、軽いだろうけど道路の継ぎ目とか段差には弱いでしょうね。たたみ方は縦長なんですね、
色々な折りたたみ自転車があるけど、どれが良いのか難しいですね。寒くて家で閉じこもっています。

Re: こんばんは

こんばんは。
昔の折りたたみ自転車の完成度は低いですね。この時代「輪行」とかまだ折りたたみ自転車の需要が少なかったのでしょうね。
今のブロンプトンとかと比較になりませんね。実用性に欠けるけどそこがまたこのレトロ小径車の魅力ですね。

こんばんは

人徳でどんどん自転車が集まってきますね~

14インチ以下のタイヤはエアボリュームご少ないので、段差でのリム打ちパンクにご注意を。
必ず減速して、サドルから抜重を。

以前、シクロジャンブルに家族揃ってピクニカ4台で来ていて、楽しそうでした。

Re: こんばんは

RAJYAさん

こんにちは。
か細いジョイント・フレーム構成なのでそろーりと乗る感じですね。
速度も10km以上出さないようにと注意書きがあるようです。
プロフィール

もっこうばら

Author:もっこうばら
嬉野温泉と嬉野茶で有名な佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身。
現在は東大阪市に在住。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード